【サプリ】飲み過ぎ意味なし!そして危険!サプリ業界【尻から万札】

誰得雑学

はいどーもぉ ナンバーロックです

 

いやー寒い!寒すぎる!

足がキンキンに冷えてやがる!

 

 

というわけで今回は

「サプリメントの実態」について話していこうかなと思ったり思わなかったりです

 

 

みなさんはサプリとか飲んでますか?

自分は飲んでません!

 

そうです!サプリ飲んでないやつがサプリの話をしようとしているんです!

我ながらひどい話だなと ええ 自覚はありますよ

 

 

てかサプリって昔はこんなに流行ってなかったよね

何年ぐらい前だろね いきなり流行り出した気がする

ここ10年か いっても20年ぐらい だよね

 

自分の記憶だと なんかDHAというフレーズが流行ったのが最初だったような

あれですよ 魚の成分

これ飲めば頭がよくなります! みたいなやつ

ありましたよね?

 

 

そう そのあたりからサプリメントみたいなものが流行り出したような気がする

健康食品とかもか

テレビショッピングではやたらと健康食品が多くやりだしたような

 

まーうさんくさい売り文句でやってるよね

今ならなんとこちらもお付けします!!

お一人様3個までとさせていただます!!

 

笑っちゃうよね 見てて恥ずかしくなるやつ

 

 

そう だからサプリってなんぞや?

って思ったわけですよ えぇ

 

んで適当に調べてみたら

ちょっとやっぱり うさんくさいんだなと

売り方と同様 中身もうさんくさい模様

 

 

結論から言っちゃうと

サプリってほぼ意味がない みたいだね

 

なんでかっていうと

飲んだビタミンってほとんど吸収されないみたい

つまり

不自然ってこと

 

 

お腹の腸からしたら ビックリなわけ

おいおいおい 聞いてないよと

 

まーそうなるよね

いきなり不自然にビタミンの塊が突入してくるんだから

 

それでも腸さんは頑張るみたいなんだけど

追いつかないわけ 吸収することが

んで ほとんどのビタミンがスルーされてしまう

 

 

腸さん「な、なんかスンマセン・・」

 

 

ってことですよ

可哀想すぎるでしょ

 

だいたいね

普通に生きてて普通に物を食っててね

あんなにビタミンの塊を体に入れることなんてないわけですよ

 

だからなにが言いたいかって言うと

 

 

腸さんはなにも悪くないよ!

だからそんなに悲しい顔しないで!

 

 

ってことですよ えぇ

 

でですよ

しかもサプリを飲み過ぎると体に異常まで出るようで

もうね

案の定だろ と

 

だいたいこのオチだよね 世の中のものって うん

 

 

サプリを飲み過ぎるとどんな危険があるかというと

 

例えばビタミンB

こいつをサプリなんかで摂りすぎると頭痛や神経障害を起こす危険があったり、夜にビタミンBを摂ると眠れなくなったりもするんだと

 

神経障害ってヤバイよね

ビタミンと神経なんて無関係だと思うよね普通

 

 

ほかにもカルシウム

こいつはマグネシウムと一緒に摂取しないと、血管壁の石灰化につながり心筋梗塞などの心臓病や、動脈解離などの血管疾患になるリスクが高くなる危険性もあるんだと

 

血管壁の石灰化ですってよ奥さん

フレーズの響きがやばすぎる

 

 

カルシウムをたくさん摂らないのは悪!

みたいに言ってた全国の保健の先生は全員クビだろこれ

 

なにしてくれてんだと

保健の授業でマグネシウムなんて言葉聞いた記憶まったくないぞ

 

てか今って保健の授業ってあるのかな

そこが心配になっちゃったアラフォーなう

 

まあいいや

とにかくそんな感じで サプリは適当に飲んでも意味がないってことみたいだね

 

 

んでサプリ業界はやっぱりすごい右肩上がりのようで

なんでかっていうと あれみたいね

社会の風潮の波に乗りまくったみたい

 

日本なんてとくに高齢化社会まっしぐらでしょ

んで寿命も延びまくってるわけですよ

だから健康志向が強い人が増えてきてサプリや健康食品が売れまくってると

 

なるほどね わかりやすいわ

ひじょーにわかりやすいわ(バカにしてるだろ

 

 

ただね さっきもいったように不自然なわけよ きっと

ビタミンの塊なんてものは

 

神経障害に石灰化ですよ?

なぜこれをもっとテレビは取り上げないのかと

 

このへんがテレビのクソなところだよね

つまり スポンサー主のことは死んでも悪く言わない

これですわ

 

おかげさまで今はネットがあるから情報を知ることができるけどさ

一昔前だったらこういう情報も出回っていないということだからね

おっそろしいよね

 

 

あとはあれか えーっと

そう

サプリって誰でも作れるんだと

なんでかっていうと薬じゃなくて食品だから

薬事法やらなんやらが関係ナッシングってこと

 

だから

農家が野菜の汁をカプセルに入れたらサプリの出来上がりみたい

実際にいるみたいよ

 

 

つまり

めちゃくちゃ儲かるじゃん

って話しだよね

 

そりゃあんだけ宣伝バンバンやるわ ってこと

原価率ハンパねーだろと

作る手間も大したことないだろうし

ライン作っちゃえば安く大量に作れるってわけ

 

 

そう だからこんな感じで

サプリ業界に参入する会社がくさるほどあるらしい

 

薬じゃないから法律的にもめんどくさくないし

安く大量に作れちゃうしで

 

つまり参入のハードルがめちゃめちゃ低い

だから大小さまざまな会社が参入するというね

 

 

でね

そうなると生き残りレースみたいね サプリ業界も

 

じゃあ生き残るためにはどうすればいいのか

って話しみたいで

それが結局は

 

金 だってさ

 

ようは宣伝費を持ってるか持ってないか

サプリの品質がどうとかはまったく関係ナッシング

 

 

やっぱりイメージなんすよねきっと

サプリとか健康食品って

 

イメージによって客は買うわけで

だってサプリなんて飲んでも体が治るわけでもないし

飲んでハッキリと効果がわかるようなものじゃないから

 

 

だから

サプリや健康食品はうさんくさい宣伝をバシバシやってるみたい

 

もちろんサプリ以外とかでもイメージや宣伝は大事なんだろうけど

次元がちがうとのこと

 

サプリなんてイメージのみ でしょ実際

だからあんなに大げさな感じで宣伝してるってことらしい

つまり それしかないんだろね

 

 

だって このサプリを飲んだら○○が治りました!

とか ないからね

 

治りませんから っていう

 

○○が治りました!

なんて広告を出した瞬間にお縄で御用ですよ

 

だって薬じゃないからね

うん そういうことですよ

 

 

だからサプリや健康食品って

すんごいグレーな商売ってこと

 

だから結局なにが言いたいかっていうと

 

高級なサプリとか飲んでる人はあれだよ

万札を口から入れて尻から出してるだけ

 

いやわりとマジで

 

 

まとめ

 

あーだこーだ話してみたけど

サプリが悪いとは言いません

ビタミンを適度に摂れることは間違いなし

ただ 飲み過ぎも高級品も意味がないってこと

これは間違いないようです

 

何事もほどほどに っていういつものやつですわ

 

終わり!!