【情報過多】な現代へ思うことを好き勝手に物申す。の巻き。【副業】

ブログ

はいどーもぉ、ナンバーロックです。

 

ちょっと珍しく雑学記事を連投して疲れたのでこっちへ逃亡 笑

珍しくTwitterも放置してブログ書いてました

ちなみにこんなん書いてました。よかったらどうぞ。

【虹】原理や発生条件は?なぜ七色なの?種類は?【知ってる??】
...
【花火】発祥や歴史は?種類や値段は?製造工程は?花火師の給料は?
...

 

雑学のほうは最近 どれだけボリューム押さえてサッサと書けるかを意識している

ぶっちゃけ1つの雑学に対して情報量なんてそんなにないからね

サッサと書いていかないとね

 

 

んで、こっちの雑記ね

テーマなににしよっか?

 

なーんも考えてない 笑

うーん どうしましょ そうだなぁ

 

ネット社会における情報過多にしよっか

副業・起業・ブログ・アフィリエイト

とかのソッチ系における情報過多のお話しにしてみよう

 

情報量が多すぎてクラクラする

やっぱねぇ Twitterとかブログ始めると

すんげー情報量にクラクラするときあるよね

案の定だよ 予想通り

 

あの人はこう でもあの人はこう とか

情報発信者が多すぎてオジサン困惑するよね

 

昔とは全然ちがうわけよ

昔はさ テレビとか雑誌からの少ない情報を元に みんな自分で考えて色々やってたからね 遊びとかも

 

だからある意味 みんな同じ感じではあった

情報元が少ないからそりゃそうだよね

 

見てるテレビも漫画もみんな同じようなもん

だから共通意識みたいなのは自然にあった

 

でも今の時代はちがうよね

情報元が多すぎるから 暗黙の共通意識みたいなのが希薄

 

すごい多様性のある社会になったよね

良くも悪くも

 

情報の多様性による落とし穴

でだ

最初にも言ったように すんげーわけよ情報量が

これ簡単に惑わされるよね ある意味

 

なんつーか 自分の芯がブレやすくなると思う

自分がどう思うか 自分にとってなにが正しいのかっていうところね

ホントはここが一番大事なんだと思うのね

 

いやもちろん人の意見は参考にするべきなんだけどさ

あまりにも多いでしょ?周りからの雑音っていうか意見が

 

これけっこう疲れるし危険だと思うわけで

多様性とか言ってさ 実は個が殺されるっていう可能性あるんじゃないかなって

 

元バンドマンの独り言

ぜんぜん話し変わるけど 自分若い頃はバンドマンで音楽やってたのね

んで 曲とかも作曲してたんだけど

 

そのときもね あんまり他の人の曲を聴かないようにしてたんだよね 無意識に

 

そんとき思ってた感じは

自分の中のオリジナルが影響されてしまう

っていう感覚だったんだよね

 

うん ほんとそんな感じ

だから敢えてシャットアウトしてた

曲作るときはね

 

そう だからそういう時間を作るっていうのは大事なんじゃないかと思ったり

 

周りの意見が耳に入り続ける危険性

常に周りの意見とかを聞き続けるのはよくない気がするんよね

個性っていうか自分の感性に蓋されちゃうっていうか

 

うん だから情報過多な現代は 周りの情報を聞き続けちゃうっていう状況に陥る危険が潜んでる気がする

 

もちろん便利ではあると思うよ でもね

自分でバランスをうまく取らないと 自分の芯がブレておかしな方向に簡単に向かっちゃう気がする

 

自分の芯がブレる危険性

Twitterやってても けっこう周りでそういう人を見る

情報を浴びすぎて 自分を見失ってしまって 自分がなにをやりたかったのかがブレてしまって迷子 みたいな

 

そんで落ち込んでヤル気なくなる

 

きっと自分のやっていることに自信がなくなるんだろうね 周りの人達がすごく見えて

気持ちはすんげーわかる

 

周りをシャットアウトする重要性

でもどうなんだろう

そういうときこそ 一回周りをシャットアウトして 自分と向き合ったほうがいい気がする

 

自分はなにをやりたいのか

そしてどうなりたいのか

 

そこを明確にする作業がなにより大事なんじゃないかなと

そのへんの部分が脅かされる危険性は昔より遥かにある時代だよね

 

みんなマジメに先人の人を崇め過ぎっていうか

どうしても先人の師匠情報に触れてしまう環境だしね

 

一喜一憂のしすぎに注意

うっせーよ俺はこうやる!

っていう人が減ってるのかな?

 

それが正しいとは言わないけど そういうマインドは絶対必要だと思う

じゃなきゃ本人が結局楽しめなくなるもんね

 

そりゃそうだ 周りの意見に一喜一憂してる状況が心の底から楽しいわけがない

 

きっとマジメな人ほど こういう状況に陥るんだと思う

正しいやり方でやらないと!みたいなね

 

YouTubeの師匠系

YouTubeも師匠系が増えてきてるよね

あんなん話し半分に聞かないとマジで危険だと思うよ

 

自分は参考程度に話し半分で聞くようにしてる

だってアッチも商売だからね

 

ホントに大事な核の部分は教えるわけがない

ボランティアじゃないからね

 

教えていい範囲で話して 全部教えます!って言ってるわけで

 

 

あと ほら よくいるじゃん

会社なんてイヤなら辞めちゃえ みたいなこと平気で配信してる人

 

あれはほんとダメだよ

影響されてどれだけの人が苦しんだだろうね

 

家族がいる人もいるだろうし

悲惨な結果になった人はたくさんいるだろうね

 

うん あれはよくないよほんと

自分も気をつけないとね

 

まとめ

てなわけで情報過多な現代はある意味危険かも?

便利な時代であることは間違いないけど 情報との距離感やバランスをうまくとらないと自分が消えちゃうぜ?それはハッピーじゃないよね?

 

っていう独り言でした

おわり!

まったね~