【オーロラとは?】発生原因は?見れる場所はどこ?【ロマン女子】

誰得雑学

どうも僕です。

 

 

「みなさんオーロラ好きですよね?」

 

 

ううん、ちゃんとこっち見て ほらぁ

 

 

「好きですよね?」

 

 

オーケー了解了解。困ったちゃんだなぁ。

 

 

はい。ってことで、のっけから自分でも誰かわからんキャラで入りましたが、

今回はみんな大好きオーロラについてお話ししちゃおうっかなーなんて思ったり思わなかったりです。

 

それではオーロラ雑学いってみよー!

チェキラッ!

 

 

 

 

オーロラとは?

はい、まずはここからでしょう。えぇえぇ。

そもそもオーロラってなんぞや?って言うね。

めっちゃ光ってるし、なんかヒラヒラしてるしさ。。

 

 

「まるで・・・光の・・・カーテン・・

ですね。。。ポッ」(ロマン女子)

 

 

ポッじゃないが!なにロマン浸ってるんだよ!

疑問持てよそこの女子!

 

あ・れ・は・な・ん・な・の!!??って聞いてるの!!

 

 

 

ふぅ。。

わたしは一体なにと戦っているのでしょうか。

 

いいかげん本題行けよって話しですね。

 

そんなわけで、ロマン女子の代わりに調べてみました。

結果はこちらです。

 

オーロラとは北極圏などの「極地」と言われる地域で見ることができる、地上からおよそ100km~500km上空に発生する発光現象である。

 

なるほどなるほど。。

東京が地上だとすると、静岡大阪まで距離の上空ってことね。。

 

 

・・・・・・・

ん?高くね?思いのほか高くね?

 

 

スカイツリー何個分だよ?

kmじゃピンとこないぞ。

雲よりちょい高いぐらいかな、と思ってたぞ。

 

ちなみに雲の高さは上空2km~10km
スカイツリーの高さは634m

 

つまり、オーロラのある場所は、

スカイツリー 160本分~788本分の上空ということです。

 

・・・・・・

たっけ めちゃたっけ

 

スカイツリー788本分の高さって本数多すぎて逆に想像がむずいです。

わたくし完全に例えを失敗した模様です。

 

まぁいいや、とにかくオーロラは意外と高い場所で発生してるんだね。了解す。

 

 

 

 

オーロラはなぜ発生するの?

はい、それが一番気になるところではありますよね。

あんなロマン女子がイチコロになるようなものが何故お空で発生しちゃうのか。ってことですよ。

 

簡単に言いますね。マジメに説明すると話しが難しくなりそうなので。

つまりこういうことなんです。

 

 

 

太陽がバーン!ってして地球がウオー!

 

ってことです。

 

 

・・・・・・・・

 

 

すみません。簡単に言いすぎました。反省はしません。

(いい加減怒られるぞマジで。ちゃんとやれ)

 

 

 

しょうがないなぁ、、

じゃぁもう少しだけ付け加えますね。。。

 

 

 

オーロラの原因の元は、太陽から出る太陽風となります。

太陽風とは太陽の表面で起こる爆発がきっかけとなって吹くプラズマ状の電子の粒とイオンで出来たガスである。

 

この太陽風が地球に向かって吹いてる時に、地球は磁気圏と呼ばれる磁場のバリアにより地球を守っているのである。

ただこのバリアでもすべての太陽風を防ぐことはできず、地球の隙間から太陽風が侵入してきてしまうのである。

 

そして侵入してきた太陽風が大気圏にある酸素原子や窒素分子と衝突を起こしエネルギーが発生するのだ。

この衝突の際に起こる発光現象がオーロラの正体である!!

 

 

(お、おぅ、、長すぎて飛ばしたわ、すまん)

 

 

 

ふぅ、やれやれだぜ。。

 

つまりは太陽風と大気圏の衝突によって発光してるってわけですね。

 

 

・・・・・・・・・

説明この一行でよかったんじゃね説が発生しておりますが気にしないことにします。

 

 

 

 

どこで見れるの?

うん、そうですね。次に気になるのはやっぱりどこで見れるんだよってことです。

なんとなくイメージあるけどさ。

あのへん?だよね?

 

そんなわけでオーロラが高確率で見れる場所を調べた結果がこちらです。

 

  • カナダ
  • アラスカ
  • 北欧

 

うん。完全無欠の想像通り。以上。解散。

 

って話し終わってまうやーん。

しょうがない、もうちょい掘ってみますか

 

 

それではオーロラが見れる確率が高い場所 ランキングで発表しちゃいましょう。

 

第一位は!ジャジャン!

普通一位最後じゃね?)

「カナダ北部のイエローナイフ」

この地域は乾燥していて晴れの日も多く、オーロラが見れる条件が揃いやすいとのこと。

寒くてカッサカッサってことですね。

一番見やすい時期は11月~4月のようです。

 

続いて第二位は!!

「ホワイトホース」

こちらもカナダ。街の郊外まで行くと人工物の光がほとんどないため見やすいとのこと。

ホワイトホース、ディスられてね?大丈夫?要はめっちゃ田舎って言われてますやん。

こちらも見やすい時期は11月~4月。

 

はい次っ!第三位!!

「フェアバンクス」

こちらはアラスカ。日本からの直行便あって行きやすいんだと!

(おまえめんどくさくなってきてるだろ)

 

はい最後!第四位!

「キルナ」

スウェーデン!以上!

 

以上がオーロラ見やすい場所ランキングでした!はい終わり!

 

ふぅ。。やり切ったぜ。。

 

 

 

 

日本からも見れるの?

いやいやさすがに無理でしょ。。

アラスカやらカナダやらスウェーデンっていま言ったばっかりじゃないですか。

そんなワガママは通りませんって。。

 

 

 

 

 

 

「通りました」

 

 

なんと!日本でもオーロラは観測されていたのだ!

と言ってもさすがに北海道。我らの北海道である。

 

最近だと、名寄町・上士幌町・陸別町ってとこで観測されてるんだってさ。

歴史を遡ると古文書には新潟、長崎、富山で観測された記録があるようです。

 

 

ん?なんかおかしいやつ混じってないか?

なにサラッと真ん中で涼しい顔してそこいるの。

 

 

おい、おまえだよ、長崎!!

スルーすると思ったのか!?

 

アナタ九州ノヒトデスヨネ?ドウイウコトデスカ?

 

 

なんと九州の長崎で観測された記録が残っているのだ。

長崎に一体なにがあったんでしょうか。今後に期待です。

 

 

 

 

飛行機からも見れるの?

いやいやいや、オーロラなめてんの?

そんな都合のいい話しがあるわけないでしょ。。。

 

 

 

 

 

 

「ありました」

 

 

アメリカ東海岸行きのフライトか、ヨーロッパから日本へ帰るフライトに乗ると、オーロラ見れちゃう可能性があるとのこと!

 

これはマジで凄そうですよね?

冗談抜きで羨ましいですわ。

 

せめて写真で一緒に体験しましょう。

それではどうぞ。

 

「まるで・・・光の・・・カーテン・・

ですね。。。ポッ」(ロマン女子)

 

 

・・・・・・・

そしてみんなロマン女子へ。。。。

 

 

 

 

まとめ

はい、みんなロマン女子になっちゃったところで本日のまとめです。

 

発生してる高さは100km~500km上空。スカイツリー160本分~788本分の上空。
発生の原因は太陽風と大気圏の衝突によるもの。
見れる場所はカナダ・アラスカ・北欧。
日本でも観測記録がある。
飛行機からも見れちゃうことある。

 

うーんやっぱ一番ビックリしたのは地味に発生場所の高さだったりします。

みなさんはどうでしたか?

 

 

明日会社の上司にオーロラ雑学を披露してロマン女子にしちゃいましょう。

 

 

 

いや、やめときましょうw

 

それではまたお会いしましょう。

ナンバーロックでした。